特集


報告書拒否、事例なし=第2次安倍内閣以降―政府答弁書

2019-07-05 16:38

政府は5日、第2次安倍内閣発足後、閣僚が審議会に諮問した報告書などの受領を拒否した事例はないとする答弁書を閣議決定した。老後資金に2000万円が必要との金融審議会の報告書を麻生太郎金融相が受け取らなかった問題を受け、立憲民主党の吉川沙織参院議員が提出した質問主意書に答えた。
吉川氏に対する6月の答弁書では、過去に拒否の事例があるかを問われ、「調査に膨大な時間を要するため答えるのは困難だ」としていた。
[時事通信社]

その他 特集記事