特集


中国に貿易問題で譲歩促す=制裁関税を強調―米大統領

2019-05-27 17:48

来日中のトランプ米大統領は27日、難航している中国との貿易協議について「中国は合意にこぎ着けたいのだろうが、米国はそうは思っていない」と述べ、双方の立場に隔たりが残っていることを示唆した。今月上旬に対中制裁関税を拡大したことを踏まえ、中国経済の消耗を待って譲歩を引き出す姿勢を示した。
大統領は、日米首脳会談後の会見で記者団に「中国は多くの自国産業に補助金を支払っている」と語り、市場競争をゆがめる中国の政策を改めて批判した。「中国は(制裁)関税を払い続けられない」と強調し、中国に歩み寄りを促した。
[時事通信社]

その他 特集記事