特集


NY株、反発

2019-05-22 00:30

【ニューヨーク時事】21日朝方のニューヨーク株式相場は、米中経済関係の悪化に対する懸念が後退する中、反発した。午前10時20分現在、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比145.36ドル高の2万5825.26ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数は60.95ポイント高の7763.33。
[時事通信社]

その他 特集記事