特集


米韓演習廃止は「節約のため」=北朝鮮に譲歩せずと強調か―トランプ氏

2019-03-04 07:08

【ワシントン時事】トランプ米大統領は3日、米韓が毎年春に実施してきた合同軍事演習の廃止を決めたことについて、ツイッターで「払い戻しのない数億ドル(数百億円)を節約するのが理由だ」と表明した。「これは大統領就任前からの私の立場だ」とも指摘、非核化に向けた北朝鮮との交渉とは関係なく、廃止するつもりだったことを明らかにした。
2月27、28両日にハノイで行われたトランプ氏と金正恩朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談では、非核化などに関する合意に至らなかった。米政府は北朝鮮の非核化まで制裁を維持する姿勢を明確にしており、トランプ氏が演習廃止の理由に経費節減を挙げたのは、北朝鮮に譲歩したわけではないと強調する狙いもあるとみられる。
[時事通信社]

その他 特集記事