特集


新協議開始で合意へ=日米首脳、27日未明に会談

2018-09-26 08:53

【ニューヨーク時事】安倍晋三首相は26日午後(日本時間27日未明)、トランプ米大統領とニューヨーク市内のホテルで会談する。閣僚級の貿易協議(FFR)で関税引き下げを含む新たな2国間協議を始めることで一致したことを踏まえ、正式な合意を目指す。トランプ氏の自動車、農業分野での要求が焦点になる。
トランプ氏は11月の中間選挙を控え、対日貿易赤字の削減を求めている。自動車・同部品への追加関税を検討しており、発動されれば、日本経済に深刻な打撃が及ぶ。首相は会談で、これまで拒んできた農産品の関税協議を検討課題に挙げ、トランプ氏から自動車関税の適用除外の確約を得たい考えだ。
[時事通信社]

その他 特集記事