特集


豊洲市場、13日から見学開始=マグロの競りは来年から―東京都

2018-10-04 18:14

東京都は4日、築地市場(中央区)から11日に移転、開場する豊洲市場(江東区)の一般見学を13日午前10時から開始すると発表した。ただし、マグロの競りの見学は来年1月15日から始める。
水産仲卸売場棟や青果棟などに設けた見学者用通路から内部を見られるほか、飲食店や物販店を利用できる。閉場日を挟んだ15日以降は、午前5時から午後5時まで見学できる。
築地市場は、マグロの競りを間近で見られることから外国人観光客に人気だった。しかし、都は「衛生上問題がある」として、豊洲市場では競りの様子をガラス越しで見る方式に変更する。
[時事通信社]

その他 特集記事