ニュース

一覧へ

ニュース

経済界がサミット開催=大阪G20に向け共同提言策定

2019-03-14 17:51

 日米欧や中国などの20カ国・地域(G20)の経済界のトップらが一堂に会し、貿易や投資、デジタル革新などについて議論する「B20東京サミット」が14日、東京都内で始まった。経団連が主催し、15日まで開かれる。6月下旬に大阪市で開催予定のG20首脳会合に向け、共同提言を取りまとめ、安倍晋三首相に提出する。
 共同提言では、ビッグデータ活用のための政策枠組みの構築や貿易・投資に関する国際ルールの必要性を訴える。公正・公平な競争環境の実現や、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)と企業戦略が両立できるような自主行動計画も盛り込む。経団連はG20首脳宣言に反映されるよう働き掛ける考えだ。
 歓迎レセプションであいさつした中西宏明経団連会長は「グローバルな問題に対応するため議論し、解決策が見つかることを期待している」と述べた。 
[時事通信社]

その他 経済

経済一覧へ

写真特集

大坂なおみ

バンクシー作品

ジュエリードレッサー

ハンサムな顔


写真特集一覧へ