ニュース

一覧へ

ニュース

不動産会社社長ら起訴=法人税など2億円脱税―東京地検

2018-11-14 19:23

 法人税や消費税など計約2億円を脱税したとして、東京地検特捜部は14日、法人税法違反などの罪で、不動産仲介会社「福三」(東京都文京区)を起訴し、同社の福本健児社長(73)を在宅起訴した。また、福本社長の脱税を手助けした同法違反ほう助などの罪で、別の不動産仲介会社の高見沢威夫社長(78)も在宅起訴した。
 起訴状によると、福本社長は架空の支払手数料を計上する方法で2014年3月期と16年3月期の所得計約6億1100万円を隠すなどし、法人税や消費税など計約2億600万円を免れたとされる。 
[時事通信社]

その他 社会

社会一覧へ

写真特集

大坂なおみ

ジュエリードレッサー

本田真凜

バンクシー作品


写真特集一覧へ