2024-06-18 20:14

移行直前の大会方式議論=Jリーグ

 Jリーグは18日、東京都内で実行委員会を開き、2026~27年シーズンから夏開幕に移行することに伴い、移行直前のシーズンの大会方式について議論した。早ければ、25日の理事会で方向性が示される見通し。
 直前のシーズンは26年2月に開幕し、同5月に閉幕する形が軸となる。J1~J3の各大会を実施して昇降格を行うケースや、全60クラブを地域ごとに八つ程度のグループに分け、昇降格なしの特別大会とする案などが挙がっているという。 
 樋口順也フットボール本部長は「完全に二択で考えるよりは、それぞれのいいところを取るなど、違った第3案をつくれないかにもトライしている」と述べ、折衷案となる可能性にも言及した。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集