2024-06-18 19:58

北陸新幹線、詳細ルート年内に=大阪延伸、小浜・京都経由で―与党

 与党の整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT)は18日、北陸新幹線の敦賀―新大阪間の整備に関する検討委員会を開いた。福井県の敦賀駅から同県小浜市と京都駅を経由して新大阪駅に至る「小浜・京都ルート」の詳細や駅の位置を年内に決定する方針を確認した。
 会合後、新たに委員長に就任した西田昌司氏は記者団に「2025年度末までの着工を目指して手続きを進めていきたい」と述べた。 
 北陸新幹線の大阪延伸をめぐり、与党PTは2016年、小浜・京都ルートの採用を決定。だが、環境影響評価の遅れから着工のめどは立っていない。一部の沿線地域では早期開業のため、滋賀県の米原駅で東海道新幹線に接続する「米原ルート」の再考を求める動きもある。
 日本維新の会と教育無償化を実現する会は18日、米原ルートへの変更を求める提言を国土交通省に行った。米原ルートの方が総工費が安く、費用対効果が高いとしたが、与党PTは小浜・京都ルートを前提に議論を進める考えだ。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集