2024-06-15 22:47スポーツ

広島、勢い止まらず=好調加藤が口火―Jリーグ

 広島が波に乗ってきた。4得点で快勝し、6月は天皇杯、ルヴァン杯を含めて5戦全勝。スキッベ監督は攻撃陣の好調ぶりに「これからも魅力的で攻撃的なサッカーができるのでは」と手応えを語った。
 開始早々、口火を切ったのは加藤だった。FKのクリアボールを胸で収めると、右足を振り抜いた。相手に当たりながらもボールはゴールに吸い込まれ、公式戦3試合連続得点。「こぼれてきて、なおかつ相手に当たって入るのは運もある。調子がいい証拠」と喜んだ。
 後半はソティリウが立ち上がりに追加点。17分にも、GK大迫からの長い縦パスを加藤が収め、クロスをソティリウがきっちりと押し込んだ。
 12日の天皇杯でハットトリックを達成したドウグラスビエイラも、チーム4点目を決めるなど攻撃陣が躍動。加藤は「『夏男』を見せたい」とさらなる活躍を誓った。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集