2024-06-14 22:03

送迎バス内で知人を切り付け=中国人大学院生を逮捕―警視庁

 東京都港区港南を走行中の送迎バス内で、知人男性を刃物で刺したなどとして、警視庁高輪署は14日、殺人未遂容疑で、中国籍の大学院生ジャン・イーニン容疑者(37)=板橋区徳丸=を現行犯逮捕した。容疑を認め、「男性と金銭トラブルがあった。普段の態度も悪く、許せないと思った」という趣旨の話をしている。
 男性は首や腹など5カ所を切られたが、命に別条はなかった。同署が詳しい経緯を調べている。
 逮捕容疑は同日午後5時25分ごろ、港区港南を走行中のバスの中で口論となった中国籍で大学生の20代男性を刃物で刺すなどし、けがをさせた疑い。
 同署によると、バスは物流会社の従業員を送迎するために借り上げられ、当時はアルバイトら30人弱が乗っていた。職場に向かうためにJR高輪ゲートウェイ駅付近を出発した直後、同容疑者が前方に座っていた男性に近づき、切り付けたという。ほかにけが人はいなかった。
 刃物は包丁のようなもので、刃体約14~15センチ。バスに乗っていた人が同容疑者から取り上げた。運転士が「車内で男が刃物で人を刺した」と110番した。
 バスには主に外国人が乗っていたとみられる。乗客だったというネパール人の女性は「仕事で乗っていたら、突然、男が2回、別の男性を刺した。首と胸から出血していた」と驚いたように話した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集