2024-06-13 18:29スポーツ

青学大の渡部、勝ち越し二塁打=全日本大学野球

 青学大2年の渡部が、大事な場面で打った。3―3で迎えた八回、1死満塁のチャンスで打席に入ると、「外野まで持っていこうという意識だった」。狙っていたスライダーを捉えると、勝ち越しの中越え2点二塁打になった。
 1年春から正捕手を務め、全日本大学選手権優勝や東都リーグ3連覇に貢献。今春のリーグ戦は2位中大と勝ち点で並びながら優勝したが、接戦となったその経験は、この日も生きた。終盤に勝ち切り、「慌てず、いつも通りに」。堅実な姿勢で連覇を狙う。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集