2024-01-25 15:44社会

「無念さ変わらない」=京アニ社長

 京都アニメーションの八田英明社長は、青葉真司被告(45)に対する死刑判決を受け、「無念さはいささかも変わらない」などとする文書コメントを、代理人弁護士を通じて出した。
 八田社長は「法の定めに従い、しかるべき対応と判断をいただいた」とした上で、「(犠牲となったスタッフが)精魂込めた作品を大切に、今後も作品を作り続けていくことが、志をつないでいくものと念願し、日々努力してきた」と強調。「事件後、当社に加わった若人も少なくない。これからも可能な限り作品を続けていきたい」とつづった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集