2024-01-23 10:01国際

米英、フーシ派拠点を再攻撃=ミサイル施設など8カ所

 【ワシントン時事】米英両軍は22日、紅海周辺で商船攻撃を続けるイエメンの親イラン武装組織フーシ派の拠点8カ所を攻撃した。ミサイル関連施設や武器庫などを標的とし、米政府高官は記者団に「さらなる海上攻撃を抑止し、フーシ派の能力を損なうことが目的だ」と強調した。
 米英がオーストラリア、バーレーンなどとの共同声明で発表した。拠点攻撃には巡航ミサイル「トマホーク」が使われたほか、紅海に展開中の空母打撃群から出撃した戦闘機による空爆も実施。米軍高官は「全ての攻撃目標に関し、民間人犠牲者の懸念はない」と説明した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集