2024-01-19 08:41国際

米軍、5回目の空爆=フーシ派攻撃1週間

 【ワシントン時事】米軍は18日、イエメンの親イラン武装組織フーシ派に対する空爆を実施したと発表した。米英両軍が11日にフーシ派に対する軍事行動を開始して以降、空爆は5回目。フーシ派の支配地域で発射準備中だった対艦ミサイル2基を破壊したという。
 最初の空爆から1週間が経過したが、フーシ派による紅海周辺での商船攻撃は収まっていない。米軍によるフーシ派拠点への空爆も続いている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集