2024-01-04 17:35社会

ホーバー揚陸艇で重機搬入=人数倍増、コンビニ物資輸送も―自衛隊

石川県輪島市の海岸に重機を運び入れる海上自衛隊のホーバークラフト揚陸艇「LCAC」=4日午前、防衛省の公式Xより
石川県輪島市の海岸に重機を運び入れる海上自衛隊のホーバークラフト揚陸艇「LCAC」=4日午前、防衛省の公式Xより

 自衛隊は4日、ホーバークラフト揚陸艇「LCAC」を使って石川県輪島市の海岸に重機や支援物資を輸送した。活動人数も約2000人から約4600人に増やし、捜索や給水などの生活支援に当たった。
 また、物資不足に対応するため、コンビニ各社の貨物を自衛隊車両で避難所まで運ぶ活動を開始。避難所のニーズを把握する部隊も800人規模で立ち上げる。
 輪島市の大川浜には4日朝、LCAC2隻が上陸し、ブルドーザーや油圧ショベルを陸揚げ。道路復旧用の重機7台や支援物資を載せたトラック十数台も運び入れた。
 被災地は道路寸断による輸送の悪化が課題になっており、自衛隊は輪島港からも護衛艦で物資を運び入れ、孤立地区などにはヘリでも空輸した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集