2023-12-17 17:32経済

費用の透明性で第三者委=大阪・関西万博―政府調整

2025年大阪・関西万博「開幕500日前イベント」で撮影に応じる日本国際博覧会協会(万博協会)の十倉雅和会長(前列右から3人目)ら=11月30日、東京都港区
2025年大阪・関西万博「開幕500日前イベント」で撮影に応じる日本国際博覧会協会(万博協会)の十倉雅和会長(前列右から3人目)ら=11月30日、東京都港区

 2025年大阪・関西万博の開催にかかる費用の透明性を確保するため、政府が第三者委員会を設置する方向で調整していることが17日、関係者への取材で分かった。コストの膨張が懸念される中、国や日本国際博覧会協会の予算執行を厳格にチェックする狙いだ。
 第三者委は斎藤健経済産業相の下、公認会計士ら有識者で構成される。
 万博費用を巡っては、会場建設費が当初の想定から膨らんで最大2350億円となる見通し。2度上振れしたことに批判が上がった。これに関連して、政府は近く、関連事業を含めた費用の「全体像」を示す方針。コストを抑えながら開催準備を進めるため、第三者委から助言を受ける。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集