2023-12-11 18:44経済

「空飛ぶクルマ」有人飛行=万博での運航へ交信テスト―大阪

有人での実証試験で飛行するボロコプター社の「空飛ぶクルマ」=11日午前、大阪市此花区
有人での実証試験で飛行するボロコプター社の「空飛ぶクルマ」=11日午前、大阪市此花区

 経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は11日、大阪市内でパイロットが搭乗した状態で「空飛ぶクルマ」の飛行実験を実施した。2025年に開催される大阪・関西万博での運航に向け、地上管制役とのやりとりなどをテストした。機体は独ボロコプター社製で、同社の機体が国内を飛行するのは初めて。
 重さ290キロの機体に、パイロット1人が搭乗。地上から40メートルの高さまで上昇し、約5分間飛行して地上とのやりとりなどを確認した。また、着陸後のバッテリー交換といった作業についても点検した。
 ボロコプターは日本航空と、万博での空飛ぶクルマの運航を計画している。日本航空の担当者は「実証で得た知見を万博に向け活用したい」と話した。万博の本番では900キロの機体を飛ばす計画。パイロットが搭乗し、乗客を運ぶ商用飛行も視野に入れている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集