2023-12-09 18:14スポーツ

永野、4強入りならず=フェンシングW杯

男子フルーレ個人準々決勝でマシアラス(右)を攻める永野雄大=9日、愛知県国際展示場
男子フルーレ個人準々決勝でマシアラス(右)を攻める永野雄大=9日、愛知県国際展示場

 フェンシングの高円宮杯ワールドカップ(W杯)第2日は9日、愛知県国際展示場で男子フルーレ個人の決勝トーナメントが行われ、永野雄大(ネクサス)は準々決勝で世界ランキング1位のアレクサンダー・マシアラス(米国)に6―15で敗れ、4強入りはならなかった。世界選手権銅メダルの松山恭助(JTB)、伊藤拓真(ネクサス)は3回戦敗退。
 最終日の10日には、団体戦が行われる。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集