2023-12-09 14:35社会

民家で会社役員の女性死亡=頭に傷、殺人容疑で捜査―岩手県警

 岩手県北上市二子町の民家で8日朝、住人の会社役員長谷川緑さん(76)が倒れているのを、訪ねて来た家族が発見し、110番した。長谷川さんはその場で死亡が確認され、司法解剖の結果、頭部などに暴行を受けたとみられる複数の損傷があることが判明。県警は9日、殺人事件として北上署に捜査本部を設置し、本格的な捜査を始めた。
 県警によると、死因は頭部損傷に伴う出血性ショックで、体にも外傷があった。長谷川さんは1人暮らしで、8日午前9時ごろに家を訪れた家族が、室内であおむけに倒れている長谷川さんを発見した。玄関の扉や部屋の窓などは閉まった状態だったという。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集