2023-12-08 20:44スポーツ

島田、4回転決めて連覇=ジュニアGPファイナル―フィギュア

 【北京時事】フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)ファイナルは8日、北京で女子フリーが行われ、前回覇者でショートプログラム(SP)2位の島田麻央(木下アカデミー)が4回転トーループを決めて1位の138.06点をマークし、合計206.33点で逆転優勝した。連覇は日本勢初。上薗恋奈(LYS)は3位、中井亜美(TOKIOインカラミ)は5位だった。
 国際スケート連盟(ISU)公認大会で4回転ジャンプを決めた日本の女子選手は安藤美姫、住吉りをん(オリエンタルバイオ)に続いて3人目。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集