2023-12-08 10:49政治

防衛増税、決定見送りへ=「負担増」の払拭狙い―政府・与党

 政府・与党は8日、年末に向けた税制改正論議で、防衛費増額に伴う増税実施時期の決定を見送る方向で調整に入った。総合経済対策の目玉として所得・住民税の定額減税などを打ち出す中、負担増のイメージを払拭する狙いがある。決定を見送ると、増税は2026年以降となる可能性が高くなる。
 自民、公明両党の税制調査会で議論し、年末の24年度税制改正大綱の取りまとめに向け文言などを最終調整する。増税の先送りに伴う代替財源についても検討を進める方向だ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集