2023-12-08 08:47経済

デフレ完全脱却目指す=予算編成方針を閣議決定

 政府は8日の閣議で、2024年度予算編成の基本方針を決定した。今後の経済財政運営について、デフレからの完全脱却や民需主導の「成長と分配の好循環」を目指す。財政健全化については「経済あっての財政」との表現を踏襲し、経済再生を最優先させる方針だ。
 24年度予算は総合経済対策の裏付けとなり、11月に成立した23年度補正予算と一体として編成する。基本方針ではデフレ脱却と成長に向け、人への投資や少子化対策といった「新しい資本主義」の推進や、防衛力の抜本強化などの政策課題に必要な予算措置を講じ、めりはりの利いた編成を行う。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集