2023-12-08 01:23経済

円急伸、一時143円台=4カ月ぶり高値―NY外為

3カ月ぶりに1ドル=144円台となった円相場を示すモニター=7日午後、東京都中央区
3カ月ぶりに1ドル=144円台となった円相場を示すモニター=7日午後、東京都中央区

 【ニューヨーク時事】7日午前のニューヨーク外国為替市場では、日銀による早期の金融政策修正観測を背景に円買い・ドル売りが進み、円相場は一時1ドル=143円台後半まで急伸した。8月上旬以来、約4カ月ぶりの高値水準。午前10時55分現在は144円05~15銭と、前日午後5時比3円20銭の大幅な円高・ドル安。
 植田和男日銀総裁の参院財政金融委員会での発言などを背景に、日銀がマイナス金利政策を早期に解除するとの見方が浮上、東京市場で円が買われた流れを引き継いだ。ロンドン市場では損失確定のドル売りも巻き込み、144円台半ばまで上昇。ニューヨーク市場に入ってからは一段高となった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集