2023-12-06 22:03社会

遊漁船転覆、2人死亡=6人が乗船―宮崎

 6日午後3時5分ごろ、宮崎市の宮崎港近くの大淀川河口付近にいた人から「漁船が転覆しているのを見た。人のようなものが沖に流されている」と118番があった。宮崎海上保安部によると、転覆したのは小型遊漁船「汽船五六丸」(3.9トン)で、乗っていた男性6人のうち、船長の橋口孝二さん(55)=宮崎市=と、池田靖さん(64)=同=の死亡が確認された。
 同保安部が通報を受け、巡視艇やヘリを出動させて6人を救助し、病院に搬送。2人は搬送先で死亡が確認された。他の4人は30~60代で、命に別条ないという。
 船は宮崎港内に水門から入る際、右に向きを変えようとした時に波を受けて転覆したとみられ、河口付近の川岸まで漂着した。6人は全員救命胴衣を着用していた。同保安部が事故の原因を詳しく調べている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集