2023-12-05 23:37経済

化石燃料「秩序ある段階的廃止」を=成果文書草案で複数選択肢―COP28

 【ドバイ時事】アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開催中の国連気候変動枠組み条約第28回締約国会議(COP28)は5日、成果文書の草案を各国に示した。産業革命前と比べた今世紀末時点の気温上昇を1.5度以内に抑えるため、2030年までを念頭に、温室効果ガスを大量に排出する化石燃料の「秩序ある公正な段階的廃止」など、複数の選択肢を提示した。
 草案では「排出削減対策をしていない化石燃料」に限定し、段階的廃止に向けた取り組みを加速する案も盛り込んでおり、今後調整を進める。石炭火力発電について「30年までに急速に廃止し、新設許可を即時停止する」との案も示した。
 再生可能エネルギーに関しては、設備容量を30年までに世界全体で3倍にする案が盛り込まれた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集