2023-12-05 21:26社会

名義貸し疑いの弁護士ら逮捕=ロマンス詐欺被害回収うたう―大阪府警

 恋愛感情を抱かせ現金をだまし取る「ロマンス詐欺」を巡り、弁護士名義を利用させて被害金の回収業務をさせたなどとして、大阪府警は5日までに、弁護士法違反容疑で「RMC法律事務所」(東京都千代田区)の代表弁護士竹原孝雄容疑者(82)=東京都新宿区=らを逮捕した。いずれの認否も明らかにしていない。
 他に逮捕されたのは、会社役員村松純一容疑者(41)=さいたま市南区=ら3人。府警は、被害救済をうたい着手金名目で現金を詐取した可能性もあるとみて調べを進める。
 逮捕容疑は2021年11月~22年9月、竹原容疑者らが村松容疑者に弁護士名義を貸し、村松容疑者は名義を利用して詐欺被害者5人の被害金返還請求の助言や指導を行い、着手金計約310万円を受領した疑い。
 府警捜査2課によると、着手金を支払った被害者5人には詐取金の数%しか戻らなかったという。村松容疑者ら3人は、同事務所の広告を見て回収を依頼した別の詐欺被害者3人から着手金として計約630万円をだまし取ったとして、10、11月に詐欺容疑で2回逮捕されている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集