2023-12-04 20:03社会

女性追いかけ駅前交番に刃物男=現行犯逮捕「爆弾も所持」―警視庁

爆弾騒ぎで一時騒然となった小田急線成城学園前駅の駅前交番周辺=4日午後、東京都世田谷区
爆弾騒ぎで一時騒然となった小田急線成城学園前駅の駅前交番周辺=4日午後、東京都世田谷区

 4日午前11時40分ごろ、東京都世田谷区の小田急線成城学園前駅の駅前にある警視庁成城署の交番に「変な男に付きまとわれている」と女性が駆け込んだ。追ってきた男がナイフを所持していたため、署員が銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。男は「女性を刺して自分も死のうと思った」と話していたという。けが人はいなかった。
 同署によると、逮捕されたのは職業不詳の30代の男。刃渡り約9センチのナイフ2本、長さ約20センチの鉄パイプを所持していた。
 鉄パイプについて「ナイフで自分が死にきれなかったときのための自作の爆弾だ」と説明したため、警視庁は周囲を規制するとともに爆発物処理車などを出動させた。中に黒色火薬とみられる物が確認されたが、起爆装置はなく、爆発の危険はなかった。
 爆弾騒ぎで駅前は一時騒然とした。近所の70代男性は、通行人に警察官が「立ち止まらないで」と声を掛けながら誘導していたと振り返り、「普段は平穏な所なので、びっくりした」と話した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集