2023-12-04 18:50スポーツ

J1月間MVPに神戸の大迫

 Jリーグは4日、11、12月のJ1月間表彰を発表し、最優秀選手(MVP)に神戸のFW大迫勇也が選ばれた。今季3度目の受賞。アシストプレーや、優勝を決めた名古屋戦での活躍が評価された。
 ベストゴールには京都のFW豊川雄太が12月3日の横浜M戦で挙げた、味方のパスを鮮やかにターンして決めたゴールを選出。優秀監督賞は、神戸の吉田孝行監督が今季2度目の受賞。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集