2023-12-04 19:15スポーツ

大学選手権、来季から12チーム=甲子園ボウル、東西対決解消も―アメフト

 日本学生アメリカンフットボール協会は4日、甲子園球場で記者会見し、全日本大学選手権について、全国8連盟から1校ずつが出場する方式から関東と関西の出場枠をそれぞれ二つ増やし、計12チームがトーナメントで争う方式に変更すると発表した。
 関東と関西の大学は準々決勝から出場。東西の大学が入り交じってのトーナメントになるため、決勝の甲子園ボウルが東西対決ではなくなる可能性がある。協会の広田慶副理事長は「実力が本当に1番と2番のチームが登場する、甲子園ボウルになる。東西の枠を超えたダイナミックなトーナメントができると思う」と話した。 
 新形式は2024年から3年間運用。27年以降も継続するかは改めて検討する。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集