2023-12-04 10:40社会

じゃこ天きりたんぽ鍋、即日完売=秋田、愛媛〔地域〕

 秋田県の佐竹敬久知事の失言をきっかけに、同県と愛媛県の業者がじゃこ天入りのきりたんぽ鍋を開発した。限定50食で売り出したところ、即日完売した。開発・販売を手がけた「安岡蒲鉾(かまぼこ)店」(愛媛県宇和島市)の安岡弘和取締役は「同じ郷土料理として、(人々を)笑顔にできたら」と話している。
 秋田特産の比内地鶏を扱う食品会社「秋田比内や」(秋田県大館市)と共同開発した。佐竹知事が10月、じゃこ天など四国地方の料理をけなし、謝罪した後、東京で開かれたイベントで大館市と宇和島市のブースが隣同士だった縁があり、今回コラボした。
 じゃこ天は秋田県の形を再現したという。安岡さんによると、左側に突き出ている「男鹿半島の形がこだわり」。今後も秋田と愛媛のコラボを続けていく考えだ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集