2023-12-04 10:40社会

天然マガモをブランド化=茨城県〔地域〕

 茨城県は、県内で捕獲される天然マガモのブランド化を図るため、「常陸国天然まがも」と命名した。同県は全国トップのマガモの飛来地。その一方、レンコンなどの農作物の被害に悩んできた。新たな冬の味覚として販路開拓を目指すとともに、食害防止につなげる。
 ブランドの対象となるマガモは、傷が付かないように網をかぶせる「網猟」で捕獲したもの。マガモのローストなどを試食した大井川和彦知事は「自信を持ってプロモーションできる」とお墨付きを与えた。12月から来年2月まで、県内7店舗で鴨肉フェアを行う。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集