2023-12-03 08:10スポーツ

高木、完勝も「まだ行ける」=W杯スケート

女子1500メートルで優勝した高木美帆(中央)=2日、ノルウェー・スタバンゲル(AFP時事)
女子1500メートルで優勝した高木美帆(中央)=2日、ノルウェー・スタバンゲル(AFP時事)

 高木は女子1500メートルで2位に1秒以上の大差をつけて完勝。2位に終わった前日の1000メートルでは反省の弁が相次いだが、「1日目からできなかったのは反省点だけど、修正できたところは次につなげられる」と、一晩で立て直した自分に及第点を与えた。
 2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ五輪をキャリアの集大成と位置付け、新たなスケーティングをつくり上げている最中。それでも本命種目の1500メートルでは他を寄せ付けぬ強さを維持しているが、現状に満足することはない。「上位にはいるけど、前より伸びているかと言われると、まだ行けるところがある。これからかな」と、進化の道を模索し続けている。(スタバンゲル時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集