2023-12-01 12:10社会

交際相手の31歳男を再逮捕=18歳女性の遺体遺棄容疑―「山奥まで運んだ」と供述・警視庁

警視庁本部=東京都千代田区
警視庁本部=東京都千代田区

 東京都江戸川区の会社員野本結梨香さん=当時(18)=の遺体が山梨県の山林で見つかった事件で、警視庁捜査1課は1日、死体遺棄容疑で、野本さんの交際相手で、同区江戸川、職業不詳渥美遼馬容疑者(31)=別の横領事件で逮捕=を再逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。
 同課は野本さんの死亡の経緯についても何らかの事情を知ってるとみて調べる。
 再逮捕容疑は6月上旬の夜、高校時代の同級生で会社員の堀俊哉容疑者(30)と共謀し、野本さんの遺体を同県小菅村の山林に遺棄した疑い。
 同課によると、渥美容疑者は「堀容疑者が運転する車で山奥まで遺体を運んだ」と話しているという。
 堀容疑者は11月28日に死体遺棄容疑で逮捕され、「渥美容疑者に頼まれ、一緒に遺棄した」「『奥多摩に行ってよ』と言われ、山道を走ったり指示された場所で止まったりした」と供述。同課は遺体運搬に使われたとみられる車を押収した。
 渥美容疑者宅への家宅捜索では、同容疑者の携帯電話のほか、野本さんのものとみられる血痕が付いたサイズの小さい靴などが見つかった。
 渥美容疑者は5月下旬から約1カ月の予定で中古車販売店から借りた車を返却しなかったとして11月21日、横領容疑で逮捕された。車は同容疑者宅近くの空き地で発見され、後部座席には野本さんのものとみられる多量の血痕があった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集