2023-11-30 10:08スポーツ

オレアリーの国籍変更承認=サーフィン

 【パリ時事】国際オリンピック委員会(IOC)は29日の理事会で、サーフィン男子でオーストラリア出身のコナー・オレアリーの日本国籍への変更を承認した。来夏のパリ五輪は日本代表として出場できる。 
 父は豪州、母は東京都出身で、自身は豪州で生まれ育った。世界最高峰チャンピオンシップ・ツアー(CT)を主戦場とし、選手登録は既に日本へ変更していた。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集