2023-11-30 18:42

万博前売り券の販売開始=専用サイトで受け付け

 日本国際博覧会協会(万博協会)は30日、2025年大阪・関西万博の前売り入場券の販売を開始した。専用サイトなどで購入できる。18歳以上の大人の料金は4000円からで、開幕後に販売する「一日券」(7500円)に比べて安くなっている。
 前売り券は、開幕から2週間のうちに1回入場できる「開幕券」で、18歳以上の大人が4000円、12~17歳が2200円、4~11歳が1000円。開幕から約3カ月後まで使える「前期券」(大人5000円)や、24年10月6日までに購入すれば、会期中いつでも1回入場できる「超早割一日券」(大人6000円)などもある。
 専用サイトから購入するには、パビリオンに入場する際にも用いる「万博ID」を取得する必要がある。IDは氏名やメールアドレスなどを入力して登録する。こうした作業が難しい人は、旅行代理店の販売窓口でも購入可能だ。万博協会幹部は30日夕、「これまでのところトラブルはなく、順調にお買い上げいただいている」としている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集