2023-11-30 00:17社会

宮邸改修「説明不十分だった」=秋篠宮さま58歳に

58歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さま=27日、東京都港区の赤坂東邸(代表撮影)
58歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さま=27日、東京都港区の赤坂東邸(代表撮影)

 秋篠宮さまは30日、58歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、赤坂御用地(東京都港区)内の赤坂東邸で記者会見し、30億円余りを要した秋篠宮邸の改修は「説明が不十分だった」と述べた。
 その上で、皇室の情報発信について「自分のことがタイムリーじゃなかった。大切な情報をタイムリーに発信していくことは、大変大事」と強調した。
 増築した面積の内訳について、ご一家を支える宮内庁皇嗣職が使う事務部分が66%、公的な仕事をする公室部分が29%で、私室部分は5%だったと説明。「三つの区分けが明確ではなかった」と述べ、国民に理解を求めた。
 次女佳子さまや、長女小室眞子さん(2021年10月に皇籍離脱)とは、いずれは結婚により宮邸を離れるとして、改修工事が始まる時に「部屋を用意すること自体が無駄になる」との認識を共有。宮邸に二人の部屋は設けなかったと明かした。
 仮住まい先だった建物に佳子さまが一人で残っていることなどは同庁が今年6月に公表。秋篠宮さまは「(昨)年度末に出せば良かった」と述べつつ、「意見集約に時間が掛かった。タイミングとして遅くなったのが反省点」と語った。
 国内外で公的な活動をする佳子さまを「非常に一生懸命取り組んでいる」と評価。高校2年の長男悠仁さまは「学校以外の多くの時間を机の前に座っている状況」と紹介し、卒業後の進路は「本人が何をしたいかが一番大事」と話した。
 この1年を振り返り、人々の活動がコロナ禍の前に近い形になってきたことは「大変喜ばしいこと」と述べた。 
[時事通信社]

58歳の誕生日を前に、ご家族と庭を散策される秋篠宮さま=18日、東京都港区の秋篠宮邸(宮内庁提供)
58歳の誕生日を前に、ご家族と庭を散策される秋篠宮さま=18日、東京都港区の秋篠宮邸(宮内庁提供)
58歳の誕生日を迎えられる秋篠宮さま=18日、東京都港区の秋篠宮邸(宮内庁提供)
58歳の誕生日を迎えられる秋篠宮さま=18日、東京都港区の秋篠宮邸(宮内庁提供)
58歳の誕生日を前に、庭にあるヤシの木の前で、ご家族と写真撮影に応じられる秋篠宮さま=18日、東京都港区の秋篠宮邸(宮内庁提供)
58歳の誕生日を前に、庭にあるヤシの木の前で、ご家族と写真撮影に応じられる秋篠宮さま=18日、東京都港区の秋篠宮邸(宮内庁提供)

最新動画

最新ニュース

写真特集