2023-11-28 22:10国際

「豪艦が封じ込め」と主張=中国共産党幹部、音波問題で反論

 【シドニー時事】中国共産党の劉建超・中央対外連絡部長は28日、訪問先のシドニーでの会合で、中国海軍の艦艇がオーストラリア海軍の艦艇に音波を発射した問題について「豪艦がそこにいたのは、中国を封じ込めるためだ。それがわれわれの受け取ったメッセージだ」と述べ、中国側に非はないと主張した。豪メディアが報じた。
 豪政府は、中国艦から14日に音波が発射され、日本の排他的経済水域(EEZ)で潜水作業中だった複数の豪軍兵士が軽傷を負ったと説明している。これに対し劉氏は、船舶を探査するために音波を使用したが、人には向けていないと反論。「われわれは豪政府と豪軍に対し、慎重に行動するよう促す」と述べた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集