2023-11-28 21:03

18歳女性、遺体で発見=6月以降帰宅せず、男を逮捕―山梨県の山林、交際相手も関与か・警視庁

 東京都江戸川区の女性=当時(18)=が6月に行方不明となり、遺体が山梨県内の山林で見つかったことが28日、警視庁捜査1課への取材で分かった。同課は同日、死体遺棄容疑で、千葉県八千代市大和田新田、会社員堀俊哉容疑者(30)を逮捕した。認否は明らかにしていない。
 堀容疑者は女性の交際相手の男(31)=横領事件で逮捕=と面識があったといい、同課は男が何らかの事情を知っているとみて、3人の関係性や経緯を詳しく調べる。
 同課などによると、女性は、江戸川区南篠崎町の会社員、野本結梨香さん。
 交際相手の男は同課の任意聴取に対し、「野本さんの居場所は知らない」という趣旨の話をしたという。
 堀容疑者の供述に基づき、同課が山梨県にある山林内の沢周辺を捜索したところ、27日に人骨など十数個を発見。歯型鑑定で野本さんと確認された。衣服は身に着けていなかったとみられ、携帯電話など所持品は見つかっていない。
 逮捕容疑は6月上旬、野本さんの遺体を山梨県の山林に遺棄した疑い。
 野本さんは家族と同居する自宅を6月7日午後7時ごろに出て以降、行方が分からなくなった。10月下旬までは家族や知人が送ったSNSのメッセージに既読がついたり、返信が来たりしていた。何者かが野本さんの携帯電話を操作していた可能性もあるという。 
 野本さんの関係者の話などから堀容疑者が浮上。同課の逮捕前の任意の調べに、「6月上旬ごろ、何か分からない物体を車で運搬したことがある」と話したという。運搬に使った車は堀容疑者の関係者の名義だった。
 今月4日、野本さんの家族が「4~5カ月くらい連絡が取れない」と警視庁小松川署に行方不明届を提出。同庁が野本さんの行方を捜していた。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集