2023-11-25 08:42国際

人質24人解放、収監者39人も=ガザで4日間の戦闘休止―イスラエルとハマス

 【エルサレム時事】パレスチナのイスラム組織ハマスは24日、イスラエルとの合意に基づき、パレスチナ自治区ガザに連行したイスラエル人の人質のうち13人を解放した。イスラエル側も同日、国内で収監していたパレスチナ人39人を釈放した。いずれも女性と子供。イスラエルとハマスはこれに先立ち、同日午前7時(日本時間午後2時)からガザでの4日間の戦闘休止に入った。
 ハマスはイスラエル人とは別に、人質にしていたタイ人10人とフィリピン人1人も引き渡した。イランの仲介があったとみられる。
 イスラエル人の人質はガザ南部のラファ検問所からエジプトに抜け、その後、イスラエルに到着。検査や治療を受けるため各地の病院に移り、一部が家族と再会した。イスラエル首相府が公表した解放された人質のリストには、2~9歳の子供4人と70歳以上の女性6人が含まれている。
 ハマスがガザに連れ去った人質は約240人。合意では、ハマス側が女性と子供計50人を解放し、イスラエル側はパレスチナ人の女性と子供計150人を釈放する。今回はその第1陣で、戦闘休止期間中は解放が続く見通しだ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集