2023-11-22 12:29スポーツ

山本投手に「10球団以上が興味」と代理人=ポスティング移籍交渉がスタート―米大リーグ

 【ニューヨーク時事】プロ野球オリックスからポスティングシステムで米大リーグ移籍を目指す山本由伸投手の代理人を務めるジョエル・ウルフ氏が21日、オンラインで取材に応じ、「日本が生んだ最高の投手の一人。この仕事を長い間やっているが、これほど多くの球団が興味を持ったのを見たことがない」と、メジャー球団の山本への関心の高さを語った。
 この日からメジャー球団との交渉が解禁され、ウルフ氏は10球団以上から問い合わせがあったと説明。山本本人は「地理的な希望はなく、日本選手と同じチームになっても構わないと考えている」とも明かした。
 25歳の山本は今オフの移籍市場で、エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手に次ぐ目玉とされ、大型契約が見込まれている。ウルフ氏は「(来年1月4日までの)交渉期間を全て使う必要はないだろう」と話し、年内にも移籍先が決まる可能性を示した。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集