2023-11-18 05:58国際

米政府、日本へのトマホーク売却承認=最大400発、3500億円規模

 【ワシントン時事】米政府は17日、日本に対する米国製巡航ミサイル「トマホーク」の売却を承認し、議会に通知したと発表した。総額約23億5000万ドル(約3500億円)に上る。日本政府が昨年の安全保障関連3文書に明記した反撃能力(敵基地攻撃能力)として活用される。
 今回承認されたのは、それぞれ最大200発の旧型の『ブロック4』と最新型の『ブロック5』。
 米政府は声明で「現在と将来の脅威に対応する日本の能力を向上させるものだ」と意義を強調した。兵器の売却には、最終的に議会の承認が必要となる。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集