2023-11-06 21:37社会

「社会の実情踏まえ判断」=宮川新判事が就任会見―最高裁

記者会見に臨む宮川美津子新判事=6日午後、最高裁
記者会見に臨む宮川美津子新判事=6日午後、最高裁

 最高裁判事に6日付で就任した弁護士出身の宮川美津子氏(63)が同日、最高裁で記者会見し、「社会の実情を踏まえ、公正に判断していく」と抱負を語った。裁判官15人中、女性は3人となった。
 宮川氏は1986年の弁護士登録以降、多くの知財事件に携わり、日弁連知的財産センター委員長なども務めた。会見で知財分野の魅力を問われ、「人間がつくり上げた形のないものを保護し、活用していくことが面白い」と語った。
 内閣府の調査会委員やパナソニック社外監査役など多様な職務経験があり、「仕事を通じて得た知見を、社会の実情を踏まえた判断に生かしていきたい」と力を込めた。
 愛知県出身で、趣味は歌舞伎鑑賞やゴルフ。仕事柄、メディアミックスなどエンタメ系の流行は常にチェックしているという。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集