2023-11-02 19:22社会

二審も「定住者」認めず=日米同性婚の在留資格―東京高裁

東京高裁=東京都千代田区
東京高裁=東京都千代田区

 海外で日本人と同性婚した米国人に「定住者」の在留資格を認めなかった国の処分は違憲だとして、米国人男性が処分取り消しや損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が2日、東京高裁であった。梅本圭一郎裁判長は請求を退けた一審東京地裁判決を支持し、原告側控訴を棄却した。
 原告のアンドリュー・ハイさんは2015年に康平さんと米国で婚姻し、「留学」などの資格で日本に滞在。18年に定住者への変更を申請したが不許可となった。
 梅本裁判長は判決で、国の対応に違法性は認められないとして訴えを退けた。一方、外国人同士の同性婚であればパートナーに「特定活動」の在留資格が認められる差が生じていることについては、「合理的な理由を見いだすのは困難で、少なくとも同等程度に保護する必要がある」と言及した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集