2023-10-17 17:26政治

額賀氏、20日に衆院議長選出=秘書兼職禁止申し合わせへ

 自民党は17日の衆院議院運営委員会理事会で、体調不良を理由に辞任する細田博之衆院議長(79)の後任に同党の額賀福志郎元財務相(79)を推す方針を示し、了承された。臨時国会召集日の20日の本会議で選出される見通し。与野党は国会議員公設秘書と地方議員の兼職禁止を20日に申し合わせることで合意した。
 衆院議長は与党第1党から選ぶのが慣例。共産党は、細田氏が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係などについて改めて説明するよう求めた。
 兼職禁止は、公設秘書を地方議員に兼務させる例が相次いで確認されたことを受けた対応。関連法を改正する案もあったが、迅速さを優先し、各党の申し合わせで対応することにした。日本維新の会は法改正を引き続き検討するよう訴えた。
 一方、村井英樹官房副長官は理事会で、大麻由来の医薬品の使用を解禁する大麻取締法改正案など法案10件と条約1件の計11議案を臨時国会に提出すると説明した。与野党は会期を12月13日までの55日間とし、今月23日に岸田文雄首相の所信表明演説、同24、25両日に衆院本会議での各党代表質問を行うことで合意した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集