2023-10-13 19:35政治

旧統一教会の解散命令請求「適正な判断」=自民幹事長

 自民党の茂木敏充幹事長は13日、文部科学省が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の解散命令を東京地裁に請求したことについて、「事実関係を踏まえたもので適正な判断だ」との認識を示した。「被害者の救済、再発防止に最大限取り組む」とも語った。党本部で記者団の質問に答えた。
 公明党の石井啓一幹事長も記者会見で「客観的な証拠を積み上げてきていると承知している。妥当な判断だ」と述べた。教団の財産が散逸する懸念が被害者らから出ていることに関しては「現行法でも財産保全はできる。どれだけの被害があるかしっかり固めていくことが重要だ」と指摘した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集