2023-09-20 06:47経済

NY株、反落=リスク回避の売り優勢

 【ニューヨーク時事】19日のニューヨーク株式相場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の金融政策決定を翌日に控え、リスク回避の売りが優勢となり、反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比106.57ドル安の3万4517.73ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は32.05ポイント安の1万3678.19で引けた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集