2023-08-20 18:25スポーツ

鈴木が初優勝=新体操クラブ選手権

個人総合で初優勝した鈴木菜巴=20日、東京体育館
個人総合で初優勝した鈴木菜巴=20日、東京体育館

 新体操の全日本クラブ選手権最終日は20日、東京体育館で行われ、個人総合は鈴木菜巴(アリシエ兵庫)が合計115.600点で初優勝した。2位は海保結愛(イオン)、3位は松坂玲奈(ヴェニエラRG)。シニア2人、ジュニア1人が組むクラブ対抗では、イオン(岡田、海保、丸山)が3年連続28度目の優勝を果たした。 
 23日に開幕する世界選手権(スペイン・バレンシア)代表は出場していない。
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集