2023-08-20 18:31スポーツ

大栄翔、骨折明かす=大相撲夏巡業

ぶつかり稽古で胸を出す関脇大栄翔(中央)=20日、栃木県小山市
ぶつかり稽古で胸を出す関脇大栄翔(中央)=20日、栃木県小山市

 大相撲の夏巡業は20日、栃木県小山市で行われ、関脇大栄翔が7月の名古屋場所で肋骨(ろっこつ)を骨折していたことを明かした。
 13日目の若元春との一番で、胸付近を強打して負傷。当日病院に直行し、骨折が判明したという。「宿舎に帰ったら、動けないくらいだった」が、痛み止めを飲んで千秋楽まで出場。場所後は「どこにも行かず自宅で安静にしていた」と話した。
 19日に新潟県長岡市であった興行から夏巡業に合流。「トレーナーからは再発しやすいから注意するように言われている。無理せずやっていきたい」と慎重に前を見据えた。
 元大関の朝乃山も参加した。
[時事通信社]

夏巡業に参加した朝乃山(中央)=20日、栃木県小山市
夏巡業に参加した朝乃山(中央)=20日、栃木県小山市

最新動画

最新ニュース

写真特集